撮影業務に支障が出てご迷惑をおかけしております。

同じ福井県の中でも、車の往来がまぁまぁ復活した地点と、
完全に麻痺した状態が続いている地点と、様々なようす。

川口が住んでいる地区は、
大雪(今年2度目)初日、
除雪車が除雪開始前に転覆してしまいまして・・・。
一度も除雪車が入らないまま、
倒れた除雪車の上にも雪がどんどん降り積もり・・・
地区300m四方ほどがすっぽりと雪の中に包まれてしまいました。

身長ほどの積雪で家の敷地も道路も埋まり、
車を掘り起こしたところでどこにも行けず。
完全に孤立してしまいました。
新聞も郵便も届かない状態です。
初日にかろうじて出勤した夫は、行ったきり数日前から今なお帰宅せず。
取引先さんや夫と電話をしていると、
「あぁ、外の人たちはみんな無事なんだなぁ、、、」と。

いま、まったく撮影ができていない状態です。
川口は自宅地区から脱出できず、
久々津カメラマンは県外から福井に戻って来れず途中で足止めに。

災害のど真ん中なので、
さすがに新規の撮影案件は入らないだろうと思っていたのですが・・・
「明日1件なんとかならないか」と。
災害渦中のため撮影に向かう手立てがない状況をお伝えしたのですが・・・
「もう福井は復旧している。出られないはずがない。」
「自宅の住所を言え!」と、ご立腹。

同じ福井でも、大丈夫な場所もそうでない場所もあるんですが、
同じ県民の方からの理解を得ることもできず、とてもつらい状況です。

なんとか打破しようと、身長以上に積もった道の雪を、
崩して、崩して、崩して・・・。
車が通れる幅を確保しようとしても、1時間に1メートルほどしか掘り進めず。
主要道路まで、あと130mほどの掘り起こし作業です。
早く、この状況から抜け出したいです。

皆さまも、除雪作業中のお怪我にはお気をつけ下さい。

業務再開の目処はまだ立っておりません。
大変ご迷惑をお掛けしております。
また追伸いたします。


【追伸】2018.2.13
川口の自宅周辺の雪害は改善しました。
現在はスタジオ前道路が車通行困難な状況です。
あまりに長期間スタジオを空けていたため、
契約駐車場の一部が雪捨て場と化してしまいました・・・
大きな雪山になっていますので、駐車場の一部は春まで使用できません。
少しでも早く、スタジオ前道路が開通できるよう、除雪に励みます。
川口は自宅地域からの脱出に成功しましたが、
現在は久々津カメラマンの自宅地域が孤立しております。
通常営業に戻れるよう、頑張ります!




関連記事
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 商業フォト撮影記 by.grafeel 川口奈津子. all rights reserved.