FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
時代とともに変化する撮影スタイル。
すっかりご無沙汰しておりました
私と同じく クリエイティブな業界で自営をしている実妹は、
ほぼ毎日作品写真入りのblogをupしているというのに、
私は全然デス〜〜〜(*o*;)
継続とは、なんと難しいことか・・・!!
「多忙」を言い訳に、blogもサボりにサボっております
もう35年も生きているのに、
時間の使い方は、未だに上手になれません〜;


ここ最近、以前とは違う傾向の撮影がすごく増え、
それもまた、多忙の種ではありますが、
私自身すごく好きなジャンルですので、
とても楽しく取り組ませてもらっています。

さて、それは何かと言いますと・・・!?

一人きりでの調理&撮影でございますm(_ _)m


通常の料理撮影は、
お店に出向き 料理長さんが調理盛り付けをし、
クライアントさんの画像確認と同時進行で進める・・・
または、フードコーディネーターさんとディレクターさん、
そしてフォトグラファーとで渾身の一枚を作り上げる・・・のですが、
それを全部一人でやっちゃう、のです。

クライアント = 場所と人のセッティングも時間拘束もなく、 コストも大幅削減!
私 = トレンドの食材、地域に特化した美食を知れるし 好きなことだから楽しい!

いやぁ、ホントに、
楽しい作業なんですよ♫
メイン食材だけを準備していただいて(郵送のことが多い)
数年かけて集めた大量の調理器具や食器から、
食材を活かし引き立てるものをセレクト。
付け合わせ食材を調達し(家が農家なので買わずに揃うことが多い)
大音量で アップテンポの音楽をかけながら、
黙々と 調理&studio撮影。
たまにつまみ食い。
簡単な盛り付けや、
茹でる、炙るぐらいの調理撮影は ずいぶん前からありました。
だが ここ最近は、調理の内容も多様化。
1つのメイン食材から、5〜6種類の調理方でレシピ展開したり、
メイン食材が並ぶ食卓丸ごとを再現したり。
より 「食べるシーンを容易に想像できる写真」が求められるようになってきました。


WEBがますます発達し、
新鮮な食材もインターネットで気軽に購入できるようになり、
欲しいものは指先ひとつで手に入れられるようになったから。
目まぐるしいスピードで変化する食のトレンドに対応すべく、
多角的なアプローチを仕掛ける大量の写真が必要になったから。
私たち、フードフォトに携わる者たちも、
そのあり方に変化が出てきたように思います。


たまたま、
本当にたまたま、
過去に厨房で調理スタッフとして数年間従事していたこと。
何かの役に立てばと 半ば勢いでフードコーディネーターの資格を取っていたこと。
食べるのも作るのも撮るのも好きで 数多くのプロの技を間近で見てきたこと。
偶然にも時代の波にそい好転し、
たくさんの調理&撮影のお仕事を振っていただけるようになりました。
現状満足なんてしていると あっという間に時代に置いていかれてしまうので、
日々 好奇心と探求心を持って 新しいものをどんどん取り入れていきたいです。


不満といえば・・・studioのミニキッチンが狭すぎることΣ(´Д`*)
狭すぎて食器洗いすると服も床もビショビショに・・・これはストレス!!!
大きい厨房を備えたstudioを新設するのが、最近の野望です
studioには 広いテラスと、お庭も欲しい・・・
天井高は4.0mで、床暖房つき・・・
北と南と東に特大の窓・・・
音響設備のバッチリ整った編集部屋も・・・
夢のまた夢、で終わらないように、
まずは今日の撮影も頑張りますっm(_ _)m


HPのフォトギャラリー
お写真を追加しました。
ぜひごらんくださいね♫



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村へ


福井県人気ブログランキングへ


grafeelホームページへ
関連記事
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 商業フォト撮影記 by.grafeel 川口奈津子. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。